いちご鼻の治し方

乾燥肌のいちご鼻の治し方は?

乾燥肌の方は肌トラブルを起こしやすいとあって、
毎日の肌ケアもアイテム選びやお手入れ方法と気を使うのではないでしょうか。

 

特に鼻の毛穴の黒ずみなどは大変だと思います。

 

毛穴の黒ずみをお手入れをせずにそのままにしておきますと、
いちご鼻になってしまい、顔の中心にある鼻だけに、いちご鼻になってとても目だってしまいます。

 

きっとこれまでにも、いちご鼻をケアするために
化粧水、蒸しタオル、パック、クレンジングなど、いろいろと試してこられたことでしょう。

 

そこで、乾燥肌の肌タイプで肌に負担をかけないいちご鼻のケアについてご説明していきたいと思います。

 

メイクは確実に落とす

メイクをクレンジングで落としてから洗顔しましょう。

いちご鼻になる原因はメイクが落としきれていない事です。

 

しっかりクレンジングで落としましょう!

 

あらかじめぬるま湯で顔を軽く洗っておき、肌ダメージのすくない洗顔料を使ってしっかりと泡立てます。
その泡を使って優しく洗顔をし、すすぎも洗顔料が残らないようにあらいながしましょう。

 

 

オロナインで取る

いちご鼻の治し方としてオロナインを使ったパックでケアする方法があります。

 

先にオロナインを鼻の黒ずみの部分に塗って5分〜10分間放置します。
オロナインを洗い流したあと、市販の毛穴黒ずみをケアするパックを行うことで、
少ない肌ダメージでパックの吸着性を上げることができます。

 

目から鱗の民間療法の1つとしてネットでも話題になっています。

 

鼻の毛穴に詰まった皮脂や汚れなどが頑固にこびれついて硬くなってしまった角栓をオロナインが柔らかくして、
鼻の角栓をごっそりと取ることができます。

 

 

取った後に引き締める化粧水

 

乾燥肌のいちご鼻の治し方のあとは、お肌をしっかりと引き締めてあげましょう。

 

洗顔を仕上げとして冷水を使ってもお肌の引き締め効果がありますが、
引き締め効果の高い化粧水として、ビタミンC誘導体の化粧水などはおすすめです。

 

肌を引き締めることで、お肌の外側から冷やし、
内側からは温める働きを行うためお肌の血行を改善することもできます。

 

夏場などは冷蔵庫で冷たく冷やして使用するのもおすすめです。

 

 

再発させないために保湿ケア

 

どんな肌質であっても、洗顔後のお肌はとてもデリケートな状態になっています。

 

保湿ケアをしないでそのままにしていますと、毛穴から皮脂が過剰分泌してしまい、
肌状態を悪化させることになります。

 

特に、乾燥肌の肌タイプの方は肌乾燥がひどいため、
洗顔後にはできるだけ早く保湿効果の高い化粧水や油分の少なめのジェルや
美容液を使って保湿ケアを行ってください。

 

商品名

主要成分

説明

お試し価格

要チェック情報!

どろあわわ ベントナイト、グリセリン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸 いちご鼻がスッキリ!洗顔後のシットリ感もいい!

1,928円

ビーグレン

天然クレイ、グリチルリチン酸ジカリウム

天然クレイが毛穴汚れを落とす

1,944円

よか石鹸 グリチルリチン酸ジカリウム、チャエキス、ウーロン茶エキス、火山灰 火山灰シラスが毛穴汚れを落とす

1,800円

ドュオザクレンジングパーム パルチミン酸エチルヘキシル、トリグリセリル、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸 クレンジングと保湿が1本で出来る

1,800円

 

 

いちご鼻もこれらのお手入れをする事で・・・

 

毛穴汚れスッキリ!再発しない

乾燥肌のいちご鼻の治し方としてオロナインを毛穴パックの前に使うことで、
ゴッソリと汚れがとれてスッキリできます。

 

さらに毛穴の黒ずみを再発させないために、
正しい洗顔を行って、さらに洗顔後のお肌にはしっかりと水分を与える保湿ケアを行うことです。

 

 

ツルツルになる

メイクを落とさずに洗顔したり、洗顔後のお肌に保湿ケアをしないで
そのままにしておくといった間違ったケアをしていては、毛穴の黒ずみをとることはできません。

 

いつまでたってもツルツルのお肌にはなりません。

 

毎日の正しいケアをコツコツと行っていきましょう。

 

お肌もしっとり潤う

乾燥肌の方のいちご鼻のお手入れの基本は、

 

3)冷水や引き締め効果のある化粧水で毛穴を引き締めておきましょう。4)お肌が乾燥しないように保湿ケアをしっかりとしておきます。このように正しいケアを毎日続けることで、いちご鼻の治し方とともにお肌自体がしっとりと潤って美肌作りができます。